一般社団法人 地域障害者雇用促進協会 

Nさぽーと・みやぎ


 

 

 当法人「一般社団法人 地域障害者雇用促進協会 Nさぽーと・みやぎ」は、これまでの障害者福祉を別の角度からの視点でとらえた事業展開をすることで地域を支えている企業をサポートし、皆にとって気持ちよく働ける環境を構築できると考えています。

 

 日本大震災から早いもので数年という歳月が経ちました。まだすべてが元通りとはいかないまでも被災地である地元石巻圏域では、復興・再建・発展を進めている企業はたくさんあります。その現状の中で、企業は障害者を雇用し、法定雇用率制度を達成させていかなければいけません。企業全体を改善し、働いている障害者にも波及効果が表れることを目指し、これからの被災地発展にもつながる社会的事業として進化させていきたいと考えています。  

 

 Nさぽーと・みやぎは障害のある方の雇用管理上の問題や企業の不安解消に対し、各専門機関への中間支援を行い「企業から新しい福祉の形」を目指しています。

 まずは圏域から、そして、いずれは広域にも必要性の高い事業として発信・展開していくことを目標としています。

 

 皆さま、応援のほど、何卒よろしくお願いいたします!

 

 

H27年7月17日設立

法人役員:4名 パート職員:1名

 


 

代表理事 : 木村恵美子

 

厚生労働省認可  上級ケアストレスカウンセラー 

 

(企業中間管理職ケアストレスカウンセラー、青少年ケアストレスカウンセラー、高齢者ケアストレスカウンセラー

自分のできる小さな一歩から。



「経営理念」

 

・感謝はいつでも心の中に

・常に先を見据える行動力と思考力

・社会とともにはぐくむ福祉

 


 

 N さぽーと・みやぎは、人とのつながりをとても

大切にしています。

 

志を高く持つ異職業が連携していくことで、新しい風として地域の活性化に変化していくものと考えています。

 

福祉分野においても多くの人たちとつながることで、もっと一人ひとりの活きやすい場が増えていくのではないでしょうか。

Nさぽーと・みやぎ


東中里事務所

 どなたでも気軽にゆったりお過ごし頂けるように、白を基調としたシンプルかつオープンな心地よい空間つくりを心がけています。

簡単に作成できる手作りワークショップ・就労相談業務・ご家族対応相談も行っています。

講師依頼

  宮城県中小企業家同友会 

石巻支部(理事)

 

宮城県倫理法人会(会員)

 

共生ケアをひろめる会(会員)

 

 障害者雇用についての理解を広げるための活動として講演・講師・ワークショップ依頼を受け付けます。

企業と福祉の中間支援

 依頼を受けた企業に訪問し、障害者雇用についての計画を総合的にコーディネート致します。

 実際、就労現場に足を運び、企業にて就労支援を行っている福祉職員への細かな指導、企業と連携をしながら就労しやすい環境作りの提案をしています。