あうはわかれのはじめ

会うは別れの始め

 

あうはわかれのはじめ

 

会うは別れの始めとは、出会った人とは必ず別れなければならぬということ。 

 

【会うは別れの始めの解説】

この世で出会った人とは、いつか必ず別れが訪れる。
 始めがあれば終わりがあり、楽があれば苦があるのと同じように訪れるものなのだから、別れがくるまでの時間を大切にすることが大事だという意が込められている。

 

 

 

 

記念日

10月16日

世界食糧デー(World Food Day)

国連食糧農業機関(FAO)が1981(昭和56)年に制定。国際デーの一つ。1945(昭和20)年のこの日、FAOが設立された。開発途上国等での栄養失調や飢餓について考える日。

辞書の日(Dictionary Day)

アメリカの辞書製作者ノア・ウェブスターの1758年の誕生日。

世界脊椎デー(World Spine Day)

運動器の10年(BJD)と世界カイロプラクティック連合(WFC)が制定。

ボスの日

アメリカのパトリシア・ベイ・ハロキスさんが、会社を経営していた父の為に1958年に提唱。経営者と部下の関係を円滑にするための日。アメリカではボスを昼食に招待したりプレゼントを贈ったりしている。

日本では1988(昭和63)年からデパート業界が実施している。